音楽誌が書かないJポップ批評 Mr.Children [宝島SUGOI文庫 ] (宝島SUGOI文庫)



音楽誌が書かないJポップ批評 Mr.Children [宝島SUGOI文庫 ] (宝島SUGOI文庫)
音楽誌が書かないJポップ批評 Mr.Children [宝島SUGOI文庫 ] (宝島SUGOI文庫)

商品カテゴリ:アート,建築,デザイン
セールスランク:11145 位
発送可能時期:納期は下記のボタンを押してご確認ください
参考価格:¥ 500 (消費税込)

ご購入前のご注意
このページはアマゾンウェブサービスを利用して運営しています。 商品販売はすべてアマゾンになります。最新価格、製品情報はボタンを押してご確認下さい。

商品を確認する、購入する

同感

自分はミスチル大好きだから、どんな感じに書かれてるのか興味を持ったけど、なんだこれ・・・といった感じ。この著者は全くの無知同然。全曲10回は聴いてから本を書くのに手をつけたほうがいい!!こんな人がやるなら、自分がやりたいぐらいだ
ファンのための書なのかアンチのための書なのか

せっかくミスチルを題材に1冊書いているのに、
ファンのために書いた本なのか、
アンチのために書いた本なのか、
内容が非常に中途半端で読みにくさを感じてしまう。

特にはじめに掲載されているいくつかの「批評」は、
ミスチルに対する無知まるだし、
あまりに強引な論評に閉口してしまう。

ただ非常におもしろいのは池田蛇足氏による、
ミスチルヒストリー批評は、
非常に詳しい内容で納得感のある情報。

最後に全曲紹介が掲載されているが、
曲によって執筆者が違うため、
内容に統一感なく、これといった情報も少なく、
ほとんど読むべきところがない。

ミスチルを批評する前に、
この情けない批評を平然と記名入りで書ける、
執筆者の批評が先かなと思ってしまう。

500円で安いとはいえ非常に微妙な内容です。
特にファンの方が購入するとがっかりする可能性は高いです。



宝島社
SWITCH vol.26 No.8(スイッチ2008年8月号)特集:桜井和寿[向き合う言葉]
カドカワムック 別冊カドカワ 総力特集 ap bank fes ’08 (カドカワムック 280)
SWITCH vol.26 No.12(スイッチ2008年12月号)特集:MR.CHILDREN[音楽は日常から別世界へと]
Mr.Children “HOME” TOUR 2007~in the field~ [DVD]
SWITCH vol.26 No.2(スイッチ2008年2月号)特集:櫻井和寿 小林武史 Bank Band[想いを繋げる再生の歌]




音楽誌が書かないJポップ批評 Mr.Children [宝島SUGOI文庫 ] (宝島SUGOI文庫)

テナー・サックスのしらべ(CD2枚付き)

アニメーション学入門 (平凡社新書)

吉田拓郎読本 (CDジャーナルムック) (CDジャーナルムック)

朝練 フルート 毎日の基礎練習30分 小泉浩 著 (毎日の基礎練習30分)

絵てがみブック (角川文庫)

音と言葉 (新潮文庫)

ウォルト・ディズニーがくれた夢と勇気の言葉160

迷宮美術館〈第4集〉―アートエンターテインメント

プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則 改訂版 (エムディエヌ・ムック―インプレスムック)




 [link]XXXAA097  [link]TTTTT020  [link]QQQQQ017  [link]LLLXX063  [link]XXXXX024
 [link]PPPAA089  [link]YYYXX075  [link]GGGAA080  [link]UUUUU021  [link]XXXZZ050
 [link3]BBBBB076  [link3]BBBBB080  [link3]BBBBB084  [link3]BBBBB034  [link3]BBBBB040
 [link3]BBBBB014  [link3]BBBBB031  [link3]BBBBB030  [link3]BBBBB100  [link3]BBBBB023